e-FP探し

*お金の悩みを解決するファイナンシャルプランナーを探せるサイト

FP Q&A

*保険 *住宅 *生活設計 *教育資金
*年金 *贈与 *金融資産運用設計 *不動産有効活用
*相続・事業承継設計 *タックスプラン *その他

相続・事業承継設計

FP Q&Aお客様からe-FP探しについてよくある質問をまとめました。ぜひご活用ください。
このページで解決できない場合は当社までお問い合わせください。ご回答いたします。



* * *
* *問い合わせ内容によりお答えしかねる場合もあります。また、問い合わせと回答はホームページの充実を目的に本ページに掲載する場合もあります。あらかじめご了承ください。→お問い合せページ *
* * *


*

質問

自分で遺言を書きたいのですが、注意点を教えて下さい。

回答

手書きで作成した遺言書を「自筆証書遺言」といいます。遺言の全文、日付、氏名など、すべて手書きし、押印します。ワープロで作成した場合は法的には無効となります。遺言で土地や建物を特定の人に相続させたい場合など、土地の地番など正確に書かなければなりません。また、遺言書の存在にだれも気づかなかったり、紛失したり、破棄されたりするおそれもあります。専門家に遺言書を預け、遺言執行者として遺言の実現ができるよう準備しておけば安心です。


上に戻る




*トップに戻る