e-FP探し

*お金の悩みを解決するファイナンシャルプランナーを探せるサイト

FP Q&A

*保険 *住宅 *生活設計 *教育資金
*年金 *贈与 *金融資産運用設計 *不動産有効活用
*相続・事業承継設計 *タックスプラン *その他

生活設計

FP Q&Aお客様からe-FP探しについてよくある質問をまとめました。ぜひご活用ください。
このページで解決できない場合は当社までお問い合わせください。ご回答いたします。



* * *
* *問い合わせ内容によりお答えしかねる場合もあります。また、問い合わせと回答はホームページの充実を目的に本ページに掲載する場合もあります。あらかじめご了承ください。→お問い合せページ *
* * *


*

質問

退職後の健康保険にはどのようなものがありますか?

回答

大きくは3つあると考えてください。1つめは、退職後も個人で健康保険に加入する任意継続制度、2つめは国民健康保険への加入、3つめは子どもの扶養家族になる方法です。3つめは、年収180万円未満(60歳以上の場合)でなくてはなりません。任意継続の月額保険料は退職時の報酬額で異なるものの最高で2万6,500円程度の負担です。一方、2つめの国民健康保険の保険料は前年度の所得で保険料が計算されるため、任意継続の保険料の2倍ほどになるケースが多くあります。


上に戻る




*トップに戻る